MAG(マグ)

図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫) 評価レビュー

ふりがな としょかんせんそう
販売元 角川書店(角川グループパブリッシング)
著者名 有川 浩
検索タグ:図書館シリーズ(1) 有川浩(1) 角川文庫(1) 

評価数:2
(1)
(0)
(1)
(0)
(0)
(0)
(0)
(0)
(0)
(0)

みんなの評価レビュー

ネタバレを発見した場合ネタバレのルールを見てご連絡下さい。
 Good!!:2 図書館シリーズ①
11/08/28 17時 見た範囲or攻略時間:全巻  ID:u6JXIEiw

僕がこの本に出会ったのは中学生くらいでしょうか。
私用で図書館に行ったときに出会いました。
最初は厚い厚紙に挟まれた大きな本で、思わず気押されました。
それから4年余り…なんとちっちゃくなってるではありませんか。
早速買ったわけです。案の定面白いです。

大まかな内容説明は、主人公の笠原郁は、昔自分を助けてくれた図書隊員を尊敬し、自らも図書隊員になることを決意し見事入隊。
時は「正化」と呼ばれる架空の時代。
メディア良化法が制定され、メディア良化委員会による
ありとあらゆるマスメディアの検閲が行われる時代。
固有の武力を保有するメディア良化委員会に対抗するべく組織されたのが
「図書隊」である。
晴れて見習い図書隊員となった郁に待ち受けていたのは、地獄の研修期間。
果たして郁は図書隊員になれるのか!?
メディア良化委員会から本を、仲間を助けることができるのか!?
続きは本をお買い上げに…。

アニメ化もされたこの作品ですが、第1巻は時代説明と
登場人物の紹介程度です。もちろん手に汗握る話もありますが…。
話が特殊なだけに最初にはついていけない人もいるかと思います。
ですが我慢です。読めばきっとあなたの明日の糧になるはずです。
勘違いされているかもしれませんが、主人公は「女」です。
女と言っても身長170㎝越えの大柄な人ですが…。
この1巻を皮きりにあと3巻と番外編2巻が続くわけなのですが
手に汗握る展開あり、乙女の葛藤ありと有川ワールドは
衰えません。衰えませんとも。
まぁまずは読んでみてください。きっとなにかが変わるはず!

海坊主 No.11312にコメント
Good!! [萩々@カラオケ猛練習中] [らぶ爺]

 Good!!:0 題名と表紙にご用心
12/03/18 20時 見た範囲or攻略時間:全巻  ID:bSmHQ6e.

初めてこの本を手に取った時には、「図書館で戦争っ!なんで!?でっ、くま!?」という感じで軽くパニックになりました。初めからなかなかのパンチでしたね。

とりあえずで読んでみると初めは世界観と登場人物たちに圧倒されて、どんどんとはまっていきました。
設定は少しお堅い感じだけどとっても読みやすいし、なんといってもこの本はラブコメですっ!しっかりついてこないと胸焼けするくらいベタ甘です!読むときには気をつけてくださいね!

mint No.16191にコメント
Good!!

最新ニュース
アニメ アイテム
アイテム アニメ
新着 評価レビュー 一覧
takato Newハクメイとミコチ
ファンタジーと日常系は相性が良い
daikon Newハクメイとミコチ
ダークホース
凪哉 ラーメン大好き小泉さん
もういろいろと台無し…
kirito かんなぎ KANNAGI
普通に面白い
とらこ A.I.C.O. -Incarnation-
Bonesらしい作品
みつあき カードキャプターさくら クリアカー...
充分にお金をかけた、良質の復刻アニメ
メメント・モリモト 刀使ノ巫女
剣道や日本の古武術に興味があれば...