MAG(マグ)

へうげもの 評価レビュー

ふりがな へうげもの
放送局 NHK BSプレミアム
制作会社 ビィートレイン
検索タグ:戦国時代(1) 茶道(1) 利休七哲(1) 織部焼き(1) 安土桃山時代(1) 寂び(1) 侘び(1) ファンタジー(1) ギャグ(1) 名物(1) 数奇者(1) 大人のアニメ(1) 

評価数:11
(0)
(6)
(1)
(2)
(0)
(0)
(0)
(0)
(0)
(2)

みんなの評価レビュー

ネタバレを発見した場合ネタバレのルールを見てご連絡下さい。
 Good!!:3 この物語はフィクションにて候
11/09/24 07時 見た範囲or攻略時間:23話  ID:.1EG42bI

時は戦国時代。もちろん信長・秀吉・家康・その他の武将達も登場する。
しかし「この物語はフィクションにて候」

個人的にこの時代の作品の醍醐味といえばあの独特な“緊張感”
合戦のそれはもちろんなのだが、私が好きなのは心理戦
「いくさは現場で起きてるんじゃない!会議室で起きてるんだ!!」的なw
領地間における和睦や懐柔、誰が味方で誰が敵か
子どもを養子に出す・娘を嫁にやる・人質として差し出す
やむなく受け入れ生まれる血縁と永らく培った地縁との葛藤
お家を護るために個を捨て 名を残すために実を切る。それらの苦悩と決断・・・などなど。

いささか脱線気味だがw さてこの「へうげもの」
読み方は「ひょうげもの」 ひょうげる=ひょうきんな・・・者
タイトルから感じればただのギャグもの
しかし嬉しいことに私の好きな“緊張感”がある。いや結構大盛りつゆだくでw
茶席での些細な所作や もてなし方の相違でやけに大そうな緊張感が走るww
へうげる部分のみに特化してなく、武の部分 武士(もののふ)としての大儀もちゃんと描かれている。

史実には概ね忠実だが
「ちょwお前の今のそのソレが歴史変えそうなんだけどw」とか
「あいつを暗殺したのってお前でいいのかそこっw」てな具合で
  「この物語はフィクションにて候」
大笑いというより「くすり」と笑わされ「にやり」となる。

数奇者(すきしゃ)としての主人公の魅力とか・・・省略
前半は明智光秀がいい男すぎるw 千宋易(利休)の暗躍っぷりも必見
全39話らしいので今からでもおすすめしたいです。
公式には各話のダイジェスト版(2~3分)もあるので それを見て判断してもよいと思います。

個人的に第1話はあまり面白く感じなかった(あの時は)
しかしまとめて3話くらいずつ見ているうちにハマりました
登場人物もそれなりに多いのでまとめ見も良いかと
人物の見分けのために髪の色が赤とか緑とかになってないのでwww

らぶ爺 No.11748にコメント
Good!! [[email protected]資本主義の豚] [あほかりん] [リト]

 Good!!:1 NHKアニメとは思えぬ程に革新的
14/05/16 02時 見た範囲or攻略時間:全話  ID:xxP75gik

原作を読んだ後にアニメの存在を知り鑑賞しました。が、原作を超えんばかりの出来映えだと感じました。
「侘び数奇」を初めとする安土桃山時代の文化描写がよく表現されており、海外の方にお勧めしたく思います。
実際の歴史をオマージュし、きわどい歴史描写に面白みを感じ入りました。
「茶の湯知らぬは武家の恥じ」と言われし時代を文化面でここまで表現出来た作品は無く、楽しく勉強がてらに見れ、最終話まで見るといっぱしの「花鳥風月」を感じたかの様な文化人になれる気がします。
ただ、細かい歴史描写に関しては「この作品はフィクションにて候」です。

karazutu No.32197にコメント
Good!! [リト]

 Good!!:0 利休=田中信夫さんで勝利確定
18/01/21 07時 見た範囲or攻略時間:全話  ID:.rx3/NnM

 NHKは、やはりこういう良質な作品をちゃんと作るべきという見本の一つ。原作は利休死後も続くが、本作は利休の死というクライマックスでバシッと終わるので良い感じ。

 「デカスロン」などを書いてた作者さんの作品だけあって、冒頭にナレーションで語られる通りフィクション多めで、漫画的なケレン味が効いている作風なのが楽しい。さらに、利休のキャラクターがしっかりとした重心を作品に持たせてくれるので単なる馬鹿話に終わらない。

それにしても、利休にしろ芭蕉にしろ、古典を知り尽くした上で革新を行った者だったからこそ偉大だったのだという認識を改めて感じられてた。信長のスケールのデカさの魅力も実に良い。

takato No.44019にコメント
Good!!

 Good!!:0 NHK天晴れ!
13/09/01 02時 見た範囲or攻略時間:全話  ID:ckqLDaPc

最初は見ていて気だるいきれども中盤(本能寺の変あたりかな?)
以降面白かったですね。
キャラクターも実に渋く生き生きしていましたね。
他の方々が魅力を大いに語っているので書きませんがおいらが
この各品を見て思った事
「是非大河ドラマ」枠で(実写ではまずこの味を出せれば実写可)
放送すべしです。

momo No.27808にコメント
Good!!

 Good!!:0 この物語はフィクションにて候
12/06/20 12時 見た範囲or攻略時間:全話  ID:.bShzEq.

キャラ1人1人の個性がはんぱねぇww毎回30分があっという間でした。
地味に笑わせてきやがるぜwなにより顔芸www

あほかりん No.19182にコメント
Good!!

 Good!!:0 地味に面白い
11/12/15 19時 見た範囲or攻略時間:~33話  ID:HvopSZCU

もともと、原作者のこの絵は好きじゃないのですが、慣れてしまえば内容的には結構面白いですね。
一応史実に忠実に進行するのも良いところかと。

当然フィクションなのでしょうが、史実として有名なあれこれに独自の解釈を加えていて、そこに「数寄」が絡んでくるという独特の世界観があります。

伊達政宗がわざとらしすぎてちょいウザいのが難点ですが…

b-51 No.13754にコメント
Good!!

 Good!!:0 大河ドラマとはまた違った面白さ
11/09/16 17時 見た範囲or攻略時間:20話  ID:ruRdbSjo

同じNHKが作ってるとは思えない面白さです。
大河ドラマが好きな頭の固い人には逆に面白さが伝わらないかも・・・

主人公の憎めない愛嬌のあるずる賢さがいい味出してます。
侘び数寄の心とかお堅いことにまったく興味なくても、楽しめます。

しゃいーん No.11582にコメント
Good!!

 Good!!:0 大人が見て楽しめるアニメ
11/09/16 16時 見た範囲or攻略時間:22話  ID:LnxhPIrw

始めは過去の歴史を題材にした地味な作品だと思っていました。
特にNHKで放送されているアニメをあまり見ていなかったので見るつもりはなかったです。
しかし「友達が面白いよ!」と言っていたので見てみることにしました。するとどうでしょうか、何故か面白おかしくて次々に見てしまうのです。特に、戦国の時代の真っただ中に生きる武将が地位や芸術品を思う気持ちが作画や音楽に出ているのが、他の歴史アニメとは全然違い、いろんな意味で秀逸ではないかのと思います。
NHKらしい愛や友情とかでもなく「欲望」がテーマなアニメで、最近の甘ったるい内容のアニメに飽きた人には、とてもお勧めです。

興味がなくても見てみると、自分の好きなアニメの幅がまた広がるんじゃないでしょうか?


主人公の古田織部神佐助の歯を食いしばって笑うところが印象的だった。

Fukusuke☆彡 No.10414にコメント
Good!!

 13/12/27 02時 見た範囲or攻略時間:全話  huu 
 11/08/08 14時 妹と弟の姉 
 11/08/01 19時 平沢 唯 
最新ニュース
アニメ アイテム
アイテム アニメ
新着 評価レビュー 一覧
takato Newハクメイとミコチ
ファンタジーと日常系は相性が良い
daikon Newハクメイとミコチ
ダークホース
凪哉 ラーメン大好き小泉さん
もういろいろと台無し…
kirito かんなぎ KANNAGI
普通に面白い
とらこ A.I.C.O. -Incarnation-
Bonesらしい作品
みつあき カードキャプターさくら クリアカー...
充分にお金をかけた、良質の復刻アニメ
メメント・モリモト 刀使ノ巫女
剣道や日本の古武術に興味があれば...