MAG(マグ)

空をつかむまで (集英社文庫) 評価レビュー

ふりがな そらをつかむまで
販売元 集英社
著者名 関口 尚
検索タグ:モー次郎(1) 牛乳屋(1) 青春小説(1) 

評価数:1
(1)
(0)
(0)
(0)
(0)
(0)
(0)
(0)
(0)
(0)

みんなの評価レビュー

ネタバレを発見した場合ネタバレのルールを見てご連絡下さい。
 Good!!:4 夏の大三角
11/07/11 23時 見た範囲or攻略時間:1巻  ID:fI/xUhrc

学生の皆さん方にこの夏、是非読んで頂きたい一冊としてこの青春小説を紹介したいと思います。
この物語は、中学生男女四人のちょっと甘酸っぱい感じのする成長物語とでもいっておきましょう。
主人公「長谷川優太」小学生の時は地域の選抜選手に選ばれるほどのサッカーのうまい子供だった。中学に入って突然、なぜかへたくそになって訳も分からず唯、我武者羅に練習をして無理をした結果、膝を壊し走ることも出来なくなってサッカーもやめてしまい自暴自棄になって性格まで卑屈になってしまった。
大きな傷を心に抱えたまま悶々とした日々を過ごし三年になったとき彼と同じ将棋部にいたモー次郎こと山田幸次郎(家が牛乳販売店なのとおっとりした性格からきているらしい)と共に先生の陰謀によって水泳部に入部させられてしまう。
そして、唯一人の水泳部員、姫こと岡本暁人。県の記録保持者で将来を期待されている逸材。あと、彼がなぜ姫と呼ばれているかはこの物語を読んでのお楽しみ。
さらに、優太の幼馴染で中学に入ったとたん美人になった藤谷美月。美月は姫の彼女。この四人、いや、正確には野郎共三人が中学最後の思い出にトライアスロンに挑戦するお話。と言ってもそんな簡単な経緯で地獄のアイアンマンに無謀にも挑戦と相成ったわけではないのはこれまた読んでみて早漏。(殴… 違った候。
まず、登場人物たちの直向さに胸を打たれます。悩み多き年頃にあってそれぞれの抱える問題をもがいて苦しんで青春という今を生きていく。“心の闇に押しつぶされそうになっても生きにくい生きにくいなんて弱さに取り込まれないで、あと少し自分で考える力があれば、もっと強くならなくてはいけないと思うだろう。だるいとか、面倒くさいとか、人の話なんか聞きたくないだとか、自分だけ良ければそれでいいとか、自分のつらさや苦しさばかりに詳しくなっても何にも変わらない。闇に包まれて飲み込まれそうになったら生きることの楽しさを思い浮かべて青い空に手を伸ばすように一歩でいいから前に踏み出す。
たとえばぼくの場合、いまここで投げ出さずに走りきること。なにかをやり遂げることで身につく強さを、ぼくはいま手にすることがきっとできる“。(本文より抜粋
物語がトライアスロンの話に入ったあたりから一気に加速して息をもつかせない展開となります。
解説で“希望をつかむということは、空をつかむようなものかもしれない。簡単なことではないが、辛く苦しいイメージはわかない。空をつかむぞと思えばなんだか楽しくなってくる。空をつかむまで。とってもいいタイトルである。”
自分を見つめなおし自分と向き合い成長した自分がそこにいる。いい本を読んだという余韻がいつまでも残る感動作。

是非、是非、読んでみて感想を聞かせてほしい。

niko No.10428にコメント
Good!! [しぐれ] [----] [天ちゃん@モデル] [せれそん]

最新ニュース
アニメ アイテム
アイテム アニメ
新着 評価レビュー 一覧
takato Newハクメイとミコチ
ファンタジーと日常系は相性が良い
daikon Newハクメイとミコチ
ダークホース
凪哉 ラーメン大好き小泉さん
もういろいろと台無し…
kirito かんなぎ KANNAGI
普通に面白い
とらこ A.I.C.O. -Incarnation-
Bonesらしい作品
みつあき カードキャプターさくら クリアカー...
充分にお金をかけた、良質の復刻アニメ
メメント・モリモト 刀使ノ巫女
剣道や日本の古武術に興味があれば...